マッチングアプリで実際に会うまでのLINEの頻度や内容はどうするのがベスト?

マッチングアプリで交際経験のある男性恋愛マスターが、マッチングアプリで実際に会うまでにLINE交換をしようとする男性心理、男性受けするLINEの頻度や内容、LINE交換後に連絡が減ってしまった時の対処法などを徹底的に解説します。

マッチングアプリで会うまでにLINEを交換する男性心理

マッチングアプリで会う前にメッセージのやり取りからLINEに移行したい男性心理は主に次の4つです。

  • LINEの方がやり取りがスムーズだから単純に移行したい
  • LINEのサムネイル画像や登録名から容姿をチェックしたい
  • 1メッセージにつき料金が発生する場合や有料会員期限が迫っている
  • 遊び目的や業者等早めに関係を進展させたい

LINEの方がやり取りがスムーズだから単純に移行したい

女性も共感ができる方が多いと思います。マッチングアプリよりもLINEの方がタイムリーにやり取りが出来るため、興味のある女性についてはLINEでやり取りをしたいと思う男性も多いです。会う予定が決まっている場合は、会う当日の連絡手段としてLINEを用いた方が利便性が高いので、LINE交換をしようとするケースも多いです。

LINEのサムネイル画像等を見て容姿をチェックしたい

マッチングアプリのプロフィール画像で容姿の写真の数が少ない場合や、容姿の写真がぼやけていたりして不鮮明である場合など、容姿をチェックしたいがためにLINEを交換するケースもあります。LINEのサムネイル画像だけでなく、LINE VOOM(タイムライン)に容姿の画像や動画が投稿されていることもあるので、参考になるケースも多いです。
また、LINEを本名で登録している女性も稀にいるため、その場合は検索エンジンやインスタで検索して、容姿のチェックが出来る場合もあります。

したがって、LINE交換をした後に突然連絡が来なくなったりLINEの頻度が減った場合は、男性がLINEの情報から容姿をチェックし、自分の好みの容姿ではなかった事が原因である可能性も高いです。

1メッセージにつき料金が発生する場合や有料会員期限が迫っている

マッチングアプリでメッセージのやり取りが出来ているということは、男性側は有料会員であるケースがほとんどです。有料会員の有効期限が迫っていたり、1メッセージあたりで課金されたりする場合、早めにLINEに移行したいと考える男性も多いです。

遊び目的や業者等早めに関係を進展させたい

マッチングアプリの利用目的が恋活や婚活ではなく、遊び目的や業者の場合、長々とメッセージでやり取りをしているのは非効率であるため、早々にLINE交換を要求したり、会おうとするケースがほとんどです。

4つの男性心理の見分け方

それでは、どのように上記の4つの男性心理を見分ければ良いのでしょうか。女性の視点で最も嬉しい男性心理は「LINEの方がやり取りがスムーズだから単純に移行したい」ケースであると思います。こちらと他の3つの男性心理とを見分ける最も簡単な方法は、メッセージでのやり取り期間の長さや頻度になります。メッセージでのやり取りの期間が長く、やり取りの頻度も多い場合、会う前にLINE交換をしようとする男性心理は「LINEの方がやり取りがスムーズだから単純に移行したい」である確率が高いです。

また、女性が最も敬遠する男性心理「遊び目的や業者等早めに関係を進展させたい」についてですが、まず、遊び目的の場合については男性恋愛マスター「ryu」さん(マッチングアプリで2名と交際経験あり)のアドバイスが参考になります。

マッチングアプリの本気度を測るのには以下3点で判断してみると、あらかたヤリモク・やる気なしを省くことができると思います。

・写真・自己紹介がしっかりしている。
プロフィール写真をしっかり載せているかどうか。プロフィール文をしっかり書き込んでいること。
載せ方は多種多様ありますが、実際本気で出会いを求めている方はしっかりネットやコラムを見て勉強して
自分の魅せ方を意識している方が多いです。

・メッセージのやり取りを自分なりに合わせてくれる。
上記と同じですが。ヤリモク、やる気なしの人はメッセージのやり取りが杜撰で適当な人が多い傾向です。
なぜなら、ヤリモク、やる気なしはスピーディに結果を求めたがるので相手を知りたいとかいう感情でやりとりするのではなく
一刻も早く出会って相応の結果がほしい人が多いです。
判断材料としては自分のメッセージに対しての返信時間、質問に対する感想、自分が答えた相手の質問に対するリアクションなど
をみて自分に合わせてくれているなと感じれたら本気で自分に相手してくれるんだなと感じていいかもしれません。

・ログイン時間帯を確認
これは相手がどのくらいの頻度でアプリに触れているか確かめるためです。
3日以上とかアプリを空けているような方は正直めんどくさがっている可能性が高いので本気度は低いとみていいです。
あと深夜とかお昼の仕事の時間帯でも常にログイン中にしているような方は別の意味で要注意です。
それはおそらく業者の可能性が高いです。人によっては休みの日や勤務時間が異なるので一概に言えませんのでご参考までに

「Q:婚活アプリで男性の本気度を知る良い方法はありますか?」への恋愛マスター:ryuさん(34歳・男性・未婚)の回答からの抜粋

次にマッチングアプリでの業者の見分け方については、女性恋愛マスター「ALICE」さん(JLC認定恋愛アドバイザー2級を取得)のアドバイスがとても参考になります。

マッチングアプリで多いのはサクラよりも業者です。
他のサイトや連絡先に誘導したり、日本語が不自由なメッセージが送られてくるケースが多いです。
業者を見抜く方法をお伝えします。
・プロフィール文にLINEIDや別の連絡先を載せている
・プロフィール画像が美男で画像検索するとヒットする
・メッセージのやり取りで会話が噛み合わない、日本語がおかしい
・メッセージのやり取りですぐLINEやURLに移行させようとする
などが挙げられます。

「Q:マッチングアプリでのサクラの見極め方」への恋愛マスター:ALICEさん(27歳・女性・既婚)の回答からの抜粋

男性受けする会うまでのLINEの内容や頻度

マッチングアプリでメッセージのやり取りを経てLINE交換した場合、実際に会うまでの男性受けするLINEの内容や頻度は何が最適なのでしょうか。

実際に会うまでの男性受けするLINEの内容

実際に会うまでのLINEの内容については、メッセージのやり取りをしていた時の内容と大きく変える必要はありません。LINE(メッセージ)の具体的な内容については、恋愛マスター「マッサササ」さん(マッチングアプリ経由で6名と交際)のアドバイスが参考になります!

基本的にはマッチングアプリは相手のことを知らない状態です。その人のことを知ることや、自分のことを知ってもらうには、会話のリレーが大切です。会話のリレーを続かせるためには自分のことを語ることよりも相手に質問をすることに意識しましょう。もちろん自分のことを知ってもらうために、質問に答えるのも大事です。しかし、それだけでなく、その質問を逆に質問してあげたりすることで、その人のことも知ることができます。大事なのは質問をすることでなく、相手のことを知ることが大事です。相手のことを知るために、プロフィールを参考にしたり、相手のメッセージに反応と質問を重ねることで共通点や相手の理解につながります。特に良いと思うのは、おいしいものを食べたいやなぜいいねをしたかの話題はおすすめです。おいしいものを食べたくない人はいませんし、なぜいいねを押したかについてはその人のことをほめることと、気になった理由を言うことになるので、それを言われてうれしくない人はいないからです。ぜひ会話を楽しんでみましょう。

「Q:マッチングアプリでメッセージが続かない。どういった話題が良い・・・」への恋愛マスター:マッサササさん(30歳・男性・未婚)の回答からの抜粋

実際に会うまでの男性受けするLINEの頻度

実際に会うまでの男性受けするLINEの頻度については、基本的には男性のペースに合わせるというのが正解になります。それに加えたLINE術については、恋愛マスター「あむ♥恋愛ガイド♥」さん(水商売歴6年以上)のアドバイスがとても参考になります。

男女でLINEに対する考え方は違います。多くの女性が、LINEは会話を楽しむツールと考えているのに対して、男性は連絡手段のうちのひとつと考えています。LINEはメールとは違いテンポよくやりとりができます。なので、感情を共有したい女性は短いLINEを沢山送りがちです。

質問者様が、男性に合わせた返信回数にされているのは正解です。きっとその男性の経験では、既読無視や忙しくて未読の場合でも、LINEを送ってくる女性が多かったのでしょう。なので「LINEの返信遅いよね。あんまり俺に興味ない?」と言ったのです。

そんなときは、男性にあわせつつ、少しだけ質問者様の方が多めのLINEを送るといいです。1日1通づつ送りあうのであれば、5日に1回は質問者様が1通多めがいいです。
たとえば、
(朝)男性:「おはよう!今日も頑張ろう〜」(朝)質問者様「おはよう!月曜日って気が重いよ~頑張りましょう!」
いつもならここで終わるLINEですが、
(お昼休み・男性が未読)質問者様「やっとお昼!今日のお昼は〇〇にランチに行ったよ!今度〇〇さんとも行きたいな」
などと、未読や既読無視でも話題を振ってみましょう。話題を振る時は、返信に時間がかかる内容は避けます。
また、「LINEをしてきた意味がわからない」と思われるような内容も避けましょう。5日に1回以上送ると、男性は面倒に感じるので気をつけてください。ただし、返信があるのなら返してもいいです。

「Q:マッチングアプリで会うまでのLINEの頻度」への恋愛マスター:あむ♥恋愛ガイド♥さん(32歳・女性・既婚)の回答からの抜粋

LINEの頻度は男性に合わせつつも、少しだけ多めに送ることが男性の興味を惹くポイントになります。

LINE交換後に連絡が減った時の男性心理と対処法

マッチングアプリで実際に会う前にLINEを交換した後、男性からの連絡が減るケースがあります。最も考えられる理由は、上述した「マッチングアプリで会うまでにLINEを交換する男性心理」の「LINEのサムネイル画像や登録名から容姿をチェックしたい」という男性心理に紐づきます

具体的には、マッチングアプリで使用している写真と、LINEのサムネイル画像やLINE VOOM(タイムライン)に掲載されている写真とでイメージが違っていたケースや、女性側のLINEの登録名が本名だった場合に検索エンジンやインスタで本名検索した結果の画像がマッチングアプリの写真とイメージが違っていたケースが考えられます。これらのケースの場合は、残念ながら脈無しという事になってしまいます。

従って、LINE交換をする場合は、LINEに掲載している画像とマッチングアプリの画像が乖離していないかは事前にチェックしておくべきですし、本名でLINEに登録している場合は検索エンジンやインスタで検索されてしまう事も念頭においておく必要があります

次に考えられる理由は、LINEを交換したものの話題がなくなってしまうケースです。こちらについては、女性恋愛マスター「えびてん」さん(社内恋愛で成婚)のアドバイスが参考になります。

LINEを交換した後「〇〇です!よろしくお願いします」という内容のみ送信していませんか?

マッチングアプリ上でお互いの呼び方、仕事、休日の過ごし方などを数日話してLINEを交換したのはいいものの、ちょうど話題がなくなるタイミングになりやすいです。

そんな時に「よろしくお願いします」だけのLINEが届くと何を話せばいいか困ってしまい、そこから連絡がなくなってしまうこともよくあるパターンです。

「よろしくお願いします」に加えて、マッチングアプリでの会話の続きをしたり、相手のLINEアイコンや設定しているBGMの話を一緒に送ると相手も返信しやすくなるかと思います。

「Q:マッチングアプリでライン交換後に連絡がこないのは何で?」への恋愛マスター:えびてんさん(30歳・女性・既婚)の回答からの抜粋

LINEを交換したものの話題がなくなってしまうケースについての対処法については、前章「男性受けする会うまでのLINEの内容や頻度」を参考にしてください。

会った後の最適な連絡頻度やLINEの内容

LINEのやり取りの結果、実際に会えた場合、その後、最も男性受けする連絡の頻度やLINEの内容について解説します。

会った後の最適な連絡頻度

会った後の最適な連絡頻度は、結論から言うと会う前と同様、「男性の頻度に合わせる」という事になります。女性恋愛マスター「わさび」さん(マッチングアプリで登録している県で一番多くの「いいね」を獲得)のアドバイスがとても参考になります。

私がマッチングアプリで出会った男性との連絡頻度で気を付けていたことは、相手に合わせることです。
まず、一度デートしているのであれば、その後も毎日メッセージを続けても問題ないと思います。その場合の返信速度は、相手の男性の返信速度となるべく同じくらいの間隔で連絡するようにしていました。相手の男性のペースに合わせることで心地よいと思ってもらうためです。LINEも距離を縮める大切なコミュニケーションなので、相手の負担にならない程度に、でもメッセージを続けることで仲を深められるようになるといいですね。

「Q:マッチングアプリで初めて会った後の連絡頻度ってどれ位が良い?」への恋愛マスター:わさびさん(30歳・女性・既婚)の回答からの抜粋

会った後の最適なLINE内容

会った後の最適なLINEの内容は、結論から言うと「会った時の会話のやり取りを元に次のデートに繋がる内容」になります。具体的には、連絡頻度のアドバイス同様、女性恋愛マスター「わさび」さんのアドバイスがとても参考になります。

内容としては、「おはよう」「お仕事お疲れ様」といった挨拶や、相手に気軽にできる質問をするといいでしょう。例えば、好きな食べ物や気になっている飲食店を聞くといいと思います。その流れで「〇〇が好きなら、こんなお店が美味しいけど行ってみない?」「〇〇っていう飲食店に行ってみたいと思ってたんだよね!よかったら一緒に行かない?」といった風に自分から誘ってみるのもアリです。新しくできたお店の話題もいいと思います。相手もまたデートに誘いたいと思っている場合、このような話題だと誘いやすくなるはずです。

一度デートしているとのことなので、前回のデートを振り返って「こんなことが楽しかった!」「こんな話が面白かった!」とデートが楽しいものだったと相手に伝えるのもおすすめです。男性は、自分とのデートが楽しかったと思ってもらえていると、自信がついてまたデートに誘おうという気になるからです。ポジティブなやり取りを続けることで次のデートに繋がると思いますよ!

「Q:マッチングアプリで初めて会った後の連絡頻度ってどれ位が良い?」への恋愛マスター:わさびさん(30歳・女性・既婚)の回答からの抜粋

ただ、長々とLINEのやり取りを継続するというよりも、早く次に繋げることが賢明です。マッチングアプリでの出会いは、共通の知人や友人がいないため、冷めやすいという特徴があります。従って、初デートで盛り上がったとしても、2回目デートまでに時間が経ってしまうと、熱が冷めてしまい、2回目デートに繋がらないということはよくあります。
この点については、別記事「【恋愛のプロが解説!】マッチングアプリで2回目から3回目デートに進むためのポイント」の「2回目デート後のLINEのポイント」を参考にしてください。この記事では、2回目デートから3回目デートに繋げるポイントについて解説していますが、初デートから2回目デートのケースでも同様となります。