マッチングアプリの初デートで水族館はどうなの?メリットデメリットや服装など徹底解説

マッチングアプリ経由で成婚した恋愛マスターが、マッチングアプリの初デート場所としての水族館について徹底解説します。

マッチングアプリの初デートで水族館に行くメリット/デメリット

初デートで水族館に行くメリット

マッチングアプリでの初デートは、たとえプロフィール写真を見ているとしてもお互い初対面ですので、とてもドキドキ、そして緊張するイベントになります。

水族館は、非日常的で水の音、程よく薄暗い場所、ディープブルーの世界、鮮やかな色の魚等、リラックスの条件がほぼ整っている場所で、ちょっとしたショーもあったりワクワクもあり、とても素敵な雰囲気です。

初デートで水族館に行く場合のメリットについて見ていきたいと思います。

恋愛マスター「カリヤ」さん(マッチングアプリで成婚)「なーき」さん(恋愛本を読破)のアドバイスの通り、初デートでも魚という魅力的なコンテンツがあるので、お互い比較的リラックスして会話の幅を広げることが出来たり、程よく薄暗い上に周りにカップルも多いのでお互いの距離を近くすることもできます

水族館は見るものがたくさんあるので、初対面で緊張して会話が続かなくても、水槽にいる魚たちを見て「この魚可愛いね」とか「面白い顔をした魚がいるね」など、それなりに会話が広がると思います。

「Q:マッチングアプリの初デートで水族館はどうですか?」への恋愛マスター:カリアさん(32歳・女性・既婚)の回答からの抜粋

水族館は常に正面を向くこともなく、うす暗いのでそこまで緊張もなく素を出せますし、魚がいるので会話に困ることもないと思います。土日祝日に行けば混んでいるので自然と手や肩も触れることが多くなるので距離感も一気に近くなります。また、私の体験談ですが水族館はカップルが多いので私たちも付き合っているかのような錯覚になりドキドキが増して好きになる確率が高くなる気がします。又水族館のいいとことは室内なので天気にも左右されることもなく、計画がしやすいのもメリットです。

「Q:マッチングアプリの初デートで水族館はどうですか?」への恋愛マスター:なーきさん(29歳・男性・既婚)の回答からの抜粋

時間を満喫するという意味でも効果的です。館内を色々歩くようにはなるのですが、飲食でき、お土産屋さんもあり1つの場所で1日を楽しむことが出来ます。その日1日が「楽しかった!」という余韻も残りますし、すてきな思い出もできます。次に繋がるチャンスになるかもしれません。

また、下記の恋愛マスター「ぐみこ」さん(社内恋愛で成婚)は2回目デートの水族館についてのアドバイスになりますが、天候に左右されない、エアコンが効いて快適、照明が暗いので女性が可愛く見える等のメリットもあります。

天候に関係なく楽しめるし、暑い日だと冷房が効いてて快適だし、暗めの照明やライトアップで女性が可愛く見えるので2回目のデートにはもってこいだと思います。

「Q:マッチングアプリの2回目デートで水族館ってどう?」への恋愛マスター:ぐみこさん(44歳・女性・既婚)の回答からの抜粋

初デートで水族館に行くデメリット


ではデメリットですが、恋愛マスター「えみ」さん(マッチングアプリで5名と交際)のアドバイスの通りで水族館デートをする場合拘束時間が長くなります

初デートではあまりおすすめしません。2回目以降が良いでしょう。なぜなら、もしあなた側が女性と数分話しをして、合わないな?と感じた場合、早く切り上げることが難しいからです。おそらく水族館デートは食事とセットだと思いますので、合計5時間ほど一緒に過ごすことになるわけです。食事のみでしたら2時間程度で解散が可能なので、保険の意味でも2回目以降をおすすめします。

「Q:マッチングアプリの初デートで水族館はどうですか?」への恋愛マスター:えみさん(28歳・女性・未婚)の回答からの抜粋

場所にもよりますが館内が広い為一日かかってしまう場合もあります。なので初対面で「違うな」と思ってしまった場合、すぐに帰れない状況になってしまい、水族館内でのお相手との距離の近さや一緒にいる時間は苦痛です。

初デートは初対面であるが故にお互い何かと疲れてしまう上に、歩き回るので履いていく靴を間違えてしまった場合、座ったり休憩をマメにとったりしない限り足が棒になり、水族館は体力的にも疲れてしまいます

マッチングアプリの初デートで水族館に行く時の服装

水族館は歩くことも多く、ちょっとしたショーがある場合服が濡れてしまうかも可能性もあります。
ドレッシーな服装より、その場所に合わせたカジュアルな服装がおすすめです。
カジュアルな服装にしつつも「清潔感」を忘れずに、靴もスニーカーといえど綺麗な靴を選ぶようにしましょう。薄汚れた靴は印象も悪くなってしまいます。

写真でお互いを知っているとはいえ実際に対面でお会いするときに誰しも意識してしまうのが、一番最初に目に入ってくる情報です。第一印象は3秒で決まり、「視覚情報」は55%と言われているのでとても大切なことがわかります。
ですので見た目の「清潔感」はとても大切です。

外見の「清潔感」も当然なのですが(例えば髪の毛、爪、歯、付けすぎない香水等)身に付ける物も綺麗にしておくのはとても大切です。自分の個性を出すことも大切な事なのですが、何事も最初が肝心です。お相手の方に良い印象を持って欲しいと思うならば気を付けておきたいポイントです。

マッチングアプリの初デートで水族館に行くのは結局どうなの?

マッチングアプリの初デートで水族館に行くメリットやデメリットについて触れてきましたが、結局、初デートで水族館はありなのでしょうか?

結論から言うと、マッチングアプリの初デートで水族館を選択するのは、無しではないがリスクも大きいため、お薦めはできません。

一番大きなリスクは、水族館デートは拘束時間が長いため、初デートで仮に合わなかった場合、早く切り上げる事が難しい点です。

もう1度、恋愛マスター「えみ」さん(マッチングアプリで5名と交際)のアドバイスをおさらいしてみましょう。

初デートではあまりおすすめしません。2回目以降が良いでしょう。なぜなら、もしあなた側が女性と数分話しをして、合わないな?と感じた場合、早く切り上げることが難しいからです。おそらく水族館デートは食事とセットだと思いますので、合計5時間ほど一緒に過ごすことになるわけです。食事のみでしたら2時間程度で解散が可能なので、保険の意味でも2回目以降をおすすめします。

「Q:マッチングアプリの初デートで水族館はどうですか?」への恋愛マスター:えみさん(28歳・女性・未婚)の回答からの抜粋

マッチングアプリでの初デートでは、もっと適した場所があるからです。

マッチングアプリの初デート場所はどこが最適?

それでは、マッチングアプリの初デートで最適な場所は水族館ではなく、どこなのでしょうか。

結論は、昼間のカフェで1~2時間程度のデートがマッチングアプリの初デートで最適となります。

マッチングアプリの初デート場所については、下記「みんなの恋愛相談」の特集記事の中で全て検証していますので、ぜひご一読ください。

その中で、昼間のカフェで1~2時間程度のデートがマッチングアプリの初デートで最適な理由は下記の通りです。

昼間のカフェで1~2時間程度のデートが最適であると言えます。もちろん、お互いの趣味・嗜好によって、その他の場所の方が適しているケースもあります。
マッチングアプリの初回デートを昼間のカフェで1~2時間程度に抑えるメリットを最後にまとめます。
・昼間の明るい時間であり、個室ではないオープンスペースのため、女性が安心しやすい
・お互いの相性が合わない場合に解散しやすい
・1~2時間程度におさえることで、初対面での疲れを極力感じずにすむ一方、(相性が良い場合)もっと会いたいという余韻を残せ、次のデートにつなげやすい

また、コーヒーの香りにはリラックス効果があり、加えて情報処理を活性化させる効果もあります。マッチングアプリの初デートは緊張しやすいので、そういった意味でもカフェでコーヒーを飲みながらお話するというのは、マッチングアプリの初デートに適しています。

マッチングアプリの2回目デートで水族館に行くのはどう?

マッチングアプリの初デートで水族館はリスクが高いことが分かりました。それでは、2回目デートで水族館はどうなのでしょうか。

結論から言うと、マッチングアプリの2回目デートでも水族館はまだ早いということになります。

距離が縮まれば色んな所に行きたくなるものですが、2回目があれば3回目があると思ってはいけません。「まだ2回」です。
2回目のデートというのは、お互いの事を少し知り顔見知りになった程度であることが一般的ですし、2回目のデートの目的は相手の見極めと3回目のデートにつなげることです。

恋愛マスター「あむ♥恋愛ガイド♥」さん(水商売歴6年以上)のアドバイスがとても参考になります。

距離を縮めたいのはわかりますが、2回目で縮めるのはまだ早いです。2回目のデートであれば、もう1度食事デートがおすすめです。なぜならば、水族館デートは長時間のデートで気を使うため、女性は疲れます。水族館の滞在時間が2時間以内だったとしても、その前後にお茶をしたり食事をしたりしますよね。水族館の前で集合解散は無いと思いますので、長時間デートになります。

「Q:マッチングアプリの2回目デートで水族館ってどう?」への恋愛マスター:あむ♥恋愛ガイド♥さん(32歳・女性・既婚)の回答からの抜粋

2回目のデートの段階では、お互いの距離感が近づく感じがまだ先であることが多いので、最初のデートの少し延長線の雰囲気のデートが安心感があって無難です。早い段階から勢いづいてしまうとお互い疲れてしまう可能性が高いです。デートの終わりは「一緒にいてとてもたのしかった!また会いたい!」とお互い思えるのが一番大切です。

私自身も、マッチングアプリでデートをしている時、短い時間だと「もう少し一緒にいたいのに…」という余韻が残り、次の約束を沢山した記憶があります。
「長い時間で濃い予定だったらいい」という訳ではないので、短い時間でもお互い「大切に思える時間」を作りたいものですね。