初回デートで全部ご馳走になってしまったが、悪い気もしてます。どうするべきだった?(22歳・女性)

初デート
マッチングアプリで出会った男性と食事に行った際、会計の際は男性が全額払ってくださいました。その後店から出て大体半分の額のお金を渡そうとしましたが、男性は受け取ってくれず、そのままごちそうになることになりました。素直に厚意に甘えるべきなのかとも思いますが、悪い気もしてしまいます。こういうときの上手な振舞い方があれば教えて頂けますでしょうか?

回答一覧

ベストアンサー
まるさん(28歳・男性・既婚)
  • ・累計ベストアンサー数:2(47位)
  • ・累計ベストアンサー率
    ?回答が締め切られた質問の中でベストアンサーに選ばれた回答の比率。1つの質問について5個回答が来た時点で締め切られるため、ベストアンサー率の平均は20%になります。また、回答数が10以上の方がランキング対象となります。
    :13%(位)
  • ・累計回答数:15(51位)
  • マッチングアプリで成婚
プロフィール詳細>>
同じ男性として、かっこいいところや余裕のあるところをアピールしたいという思いから、全額払う気持ちはよくわかります。私も相手に好かれようとよく奢っていました。しかし、奢ってもらう側からすると、たしかに困惑してしまいますよね。たとえ奢って貰ったとしても、割り勘分を渡そうとしたあなたの行動は素敵です。私を含め、多くの男性は、そのような女性の行動に好感を覚えるはずです。それでも悪い気がするのであれば、「次回は私がお支払いしますね」などと提案すると喜ばれるのではないでしょうか。おそらく男性は、女性が自分で支払う姿勢に好印象を持つだけでなく、「次も会えるんだ」という期待も持つはずなので、一石二鳥の効果ありです。ぜひ、試してみてください。
A
khさん(31歳・男性・未婚(結婚経験なし))
  • ・累計ベストアンサー数:0(115位)
  • ・累計ベストアンサー率
    ?回答が締め切られた質問の中でベストアンサーに選ばれた回答の比率。1つの質問について5個回答が来た時点で締め切られるため、ベストアンサー率の平均は20%になります。また、回答数が10以上の方がランキング対象となります。
    :0%(位)
  • ・累計回答数:5(113位)
  • 合コン・紹介で交際
  • マッチングアプリで交際
  • 水商売(3年以上)
プロフィール詳細>>
初めまして。
男性がお食事代を出してくれることは多くあると思います。
そのときは、素直にごちそうになったらいいと思います。
その方が男性も気持ちの良い気分になります。
ただ、出してもらって当たり前のような態度はしない方が良いです。
例えば、お財布を出して払う素振りもしないとか、先にお店から出てしまうとか。
あとは、その次のお店の代金を出すか、コーヒーやタバコなどを簡単なものでいいので買ってあげると喜んでくれると思います。
ねこぽよさん(33歳・女性・未婚(結婚経験なし))
  • ・累計ベストアンサー数:0(115位)
  • ・累計ベストアンサー率
    ?回答が締め切られた質問の中でベストアンサーに選ばれた回答の比率。1つの質問について5個回答が来た時点で締め切られるため、ベストアンサー率の平均は20%になります。また、回答数が10以上の方がランキング対象となります。
    :0%(位)
  • ・累計回答数:5(113位)
  • マッチングアプリで交際
プロフィール詳細>>
男性がごちそうしてくれた時の上手な振舞い方は、男性か「ごちそうして良かったな」と思うような行動をすることです。
素直にその場でお礼を言って、帰った後や次回のデートの時に再度お礼を伝えましょう。
食事がおいしかったとかその男性との食事が楽しかったということを付け加えると更に良いと思います。
甘えるのが苦手な場合は、相手のご厚意を「きちんと受け取る」と解釈するようにすると、質問者様も悪い気があまりしなくなるのではないでしょうか。
しろうり。さん(29歳・女性・既婚)
  • ・累計ベストアンサー数:1(69位)
  • ・累計ベストアンサー率
    ?回答が締め切られた質問の中でベストアンサーに選ばれた回答の比率。1つの質問について5個回答が来た時点で締め切られるため、ベストアンサー率の平均は20%になります。また、回答数が10以上の方がランキング対象となります。
    :7%(位)
  • ・累計回答数:15(51位)
  • マッチングアプリで成婚
プロフィール詳細>>
払ってもらうのって気がひけますよね…。その気持ちすごくよくわかります!私も同じでした!なので私は、一度目は全額払ってもらいお礼を伝えてから「次は私がご馳走しますね!今日お肉だったから次はお寿司とかどうですか?」と次のデートに誘っていました。また時間が早い時には「もしよかったら、まだお話ししたいのでカフェにいきませんか?次は私がご馳走します!」などと2件目を自分が払うように伝えていました。男性も素直に受け取ってくださる方が多かったですし、自分も払っているので罪悪感なく楽しい気持ちで過ごすことができましたよ!